地域の皆様に、当院スタッフによる健康や介護についての無料公開健康講座を開催しております。

2018年の健康講座

2018年12月8日

ko2018120801.png

地域健康講座「危険な油、健康な油」
12月冬晴れの土曜日、当院患者、ご家族、地域の皆さん34名の方々が参加して地域健康講座を開きました。講師は、のがたクリニック院長渡辺幸康先生。今回のテーマは食用の油のお話。皆さんは日々健康に気を付けていても毎日何らかの形で口に入れている油には意外や無頓着ではありませんか? 動物性を減らし植物性の油なら安心と思ってはいませんか?

ヘルシーで健康にいいと思っている植物性の油の中には、アトピーをはじめとするアレルギーだけでなく、心筋梗塞や癌(がん)、認知症など様々な病気を引き起こす原因となっているものがあるのです。
渡辺先生は最も身近で安全と思いがちな悪い油(サラダ油など)の危険性を、いくつもの事例、エピソードを交えながら証明の元となる統計データを用いてわかりやすく解説していただきました。
自分では食べていないと思っていても現在の加工食品には大概悪い油が使用されています。食品購入の際は、表示してある原材料名や含有物を確認してから選ぶ習慣を身に着けるだけでも自分のからだにはやさしくなる、健康長寿のためにも気を付けて欲しいと願いを込めてお話しいただきました。
最も大切で身近な食事に係る問題ですから参加者からもたくさん質問がありました。渡辺先生はひとつ一つ丁寧にやさしくお答えいただき、大変嬉しい、とっても貴重な講演会でした。
・渡辺幸康先生 のがたクリニックホームページ URL:http://www.n-cl.com/

ko2018120802.jpg


2018年9月20日

ko2018092001.png

防災強化月間の9月20日、武蔵野療園病院では 『地域防災教室』を開催しました。
ついこのあいだ西日本を襲った台風21号といい、9月6日の北海道地震といい、「かつて体験したことのない」異常災害が日本ばかりか世界のあちこちで発生、何だかおかしいですよね。

そこで今回は地元野方消防署江古田出張所の北嶋博典所長にご登場いただきました。お題は、『地震に備えて 安全で安心して暮らせるまちを目指して-いま、一人ひとりにできること!!-』 
まさにタイムリーな講演! いざというとき先ず自分の身を守るために、今すぐできる地震への備えを、事例を交えながらわかりやすくお話しいただきました。“落ち着いて火の確認”“あわてた行動、けがのもと”“窓や戸を開け出口を確保”“家具の転倒、落下、移動対策”等々……。
参加した地域の方々からも熱心な質問をいくつもいただき、とても役に立ったミニ講座でした。

講座の後は、災害時缶詰非常食の試食体験会。白米、五目ごはん、きのこスープ、シチュー、カレーライスなどなど、意外や意外、災害時非常食はとても美味しかったですよ (^^♪

ko2018092002.jpg
ko2018092003.jpg
ko2018092004.jpg


2018年6月21日

6月度 無料健康教室「聞いてよかった ピロリ菌のお話」
梅雨の合間の6月21日、地域の方々をお招きして、知って得するミニミニ講座を開きました!

講師は地元沼袋で「地域の家庭医」を実践されている、いしい内科クリニックの石井史(ふみ)先生、お話しのテーマは「聞いてよかった ピロリ菌のお話」でした。
胃には強い酸(胃酸)があるため昔から細菌はいないと考えられていましたが、ピロリ菌が胃の中に生息していることがわかりました。
そのピロリ菌と胃がんは密接に関わっていると言われています。
胃潰瘍や胃炎などの患者さんを対象とした調査では、10年間で胃がんになった人の割合が、ピロリ菌に感染していない人では0%だったのに対し、ピロリ菌に感染している人では2.9%だったと報告されているのだそうです。
石井史先生、難しい話題をとってもわかりやすくステキにお話ししてくださいましたよ。
中野区では「胃がんハイリスク診査」を行っています。いちど中野区の公式ホームページをのぞいてみたらいかがでしょうか。
これからも地域健康講座を開いていきます。皆さん遊びにいらっしゃってくださいね(^^♪(^^♪

ko2018062101.jpg  ko2018062102.jpg

2017年の健康講座

2017年10月25日

「健康講座 食事介助セミナー」
健康講座「食事介助セミナー」を当院南館会議室において開催しました。

第1部 「当院における摂食機能訓練」
 講師 武蔵野療園病院 リハビリテーション科 言語聴覚士 浜谷 葉子

第2部 「家庭における食事介助の視点」
 講師 医療法人社団 高輪会 人材企画課チーフ歯科衛生士 奈良輪 育美先生
    日本歯科衛生士会認定 在宅療養指導(口腔機能管理)

高齢者の方にとって口から食べることの重要性について、また、食べることによって生じる問題点や介助の際の具体的な注意点などについて幅広く学ぶことができました。
今回は、毎週金曜日に当院を訪問して患者様の歯科診療を担当していただいている高輪会から歯科衛生士・奈良輪先生を講師にお招きしました。39名の方に参加していただきました。

ko2017102501.jpg  ko2017102502.jpg
ko2017102503.jpg

2016年の健康講座

2016年10月15日

「無料公開健康講座 フレイルって何?」
講師 武蔵野療園病院 医師 鶴見 信男
「フレイルって何?」
  ~要介護状態を予防しましょう~
武蔵野療園病院 会議室において実施いたしました。

ko2016101501.jpg


2016年7月9日

「無料公開健康講座 物忘れと認知症の違いについて」
講師 名誉病院長 西村 恒夫
「気になったら一人で悩まず相談し、楽しく明るい生活を送りましょう」
  ~正しい理解とケアで持病とのおつきあいを! 物忘れと認知症の違いについて~
中野区立江古田図書館 会議室において実施いたしました。

ko2016070901.jpg

2015年の健康講座

2015年11月24日

「認知症の予防について~リハビリテーションの立場から~」
リハビリテーション科 科長 武井 克之
中野友愛ホーム新館において実施いたしました。

ko2015112401.jpg

2014年以前の健康講座

2013年6月28日

「ネスレヘルスサイエンスカンパニー 嚥下障害における食事の工夫」
栄養科 新井 真由美

2011年4月18日

「頻尿・便秘の予防と対処法」
リハビリテーション科 寺内 淳子
場所:旭公民館

2010年7月3日

「旬な食材」
栄養科 高尾 管理栄養士

2010年4月17日

「頻尿・尿失禁・便秘の予防と対処法」
リハビリテーション科 寺内 理学療法士

2009年11月21日

「インフルエンザについて」
医局 鶴見 医師

2009年10月17日

「認知症と生活習慣の関係について」
薬局 高見 薬剤師

2009年8月1日

「夏バテ予防」
栄養科 高尾 管理栄養士

2009年7月4日

「腰痛体操」
リハビリテーション科 武井 作業療法士

2009年1月17日

「薬剤師病棟活動を通してお伝えしたいこと」
薬局 渡辺 薬剤師

HOME

PAGE TOP